江田島高校閉校記念式典

桜も満開!

 

P1030596

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても心地良い風に、暖かい陽射し、

 

江田島にも春がやって来ました。

 

新入学生、新社会人、新生活を迎えられる皆様、おめでとうございます。

 

夢と希望を持ち、叶える努力を惜しまないで下さい。

 

あなた方が

 

必ず望むべき道へ歩んでいくことと信じています。

 

 

五年前・・・平成二十二年三月七日

 

私の母校の江田島高校の閉校式が行われました。

 

2010_0307_084103-IMG_0636

 

 

 

 

 

 

 

2010_0307_111226-IMG_0730

 

 

 

 

 

 

 

2010_0307_112556-IMG_0737

 

 

 

 

 

 

 

学校長式辞

 

2010_0307_112631-IMG_0739

 

 

 

 

 

 

第12代校長の山下憲邦先生の式辞です。

 

 

 

 

 

 

 


img003

 

 

 

 

 

 

 

 

2010_0307_112847-IMG_0741

 

 

 

 

 

 

2010_0307_113448-IMG_0743

 

 

 

 

 

 

 

広島県教育委員会あいさつ

 

2010_0307_113905-IMG_0744

 

 

 

 

 

 

2010_0307_113937-IMG_0745

 

 

 

 

 

 

 

閉校記念事業実行委員会あいさつ

 

2010_0307_114730-IMG_0747

 

 

 

 

 

 

2010_0307_114748-IMG_0748

 

 

 

 

 

 

2010_0307_120557-IMG_0752

 

 

 

 

 

 

 

校旗返納

 

2010_0307_120627-IMG_0753

 

 

 

 

 

 

 

2010_0307_120727-IMG_0755

 

 

 

 

 

 

 

 

滞りなく・・・閉校式の幕が降りていきます。

 

私も出席させて頂きました。

 

「ああ誰かここに 古鷹の一声となるや」

 

この言葉の意味を自分なりに解釈した頃

 

目頭が熱くなったのを今でも忘れられません。

 

閉校するにあたって記念碑の御相談をお受け致しました。

 

「江田島高校の敷地は、国有地である為残念な事ではありますが、

 

 

校舎は撤去される事になります。」

 

 

山下校長先生から、教えてもらった時にはなんともやり切れぬ想いでいっぱいでした。

 

「しかし、校舎などのカタチは無くなりますが、それに変わるものとして、皆様の想いなど見えないものの象徴として

 

記念碑の建立を考えています。」

 

「江田島高校はカタチを変えて同窓生の方々、江田島で過ごした私たち教員の

 

記念の礎になるのです。」

 

私たち同窓生はもちろんですが、

 

先生方もこの江田島高校へ愛着を持っておられるのだな

 

と、強く感じました。

 

何度かの打ち合わせを経て、記念の碑のイメージが出来上がり

 

製作させて頂きました。

 

そして、

 

江田島高校閉校式の後、江田島高校記念の碑の除幕式が行われました。

 

2010_0307_124325-IMG_0766

 

 

 

 

 

 

 

山下校長先生の御厚意で

 

私まで除幕式の晴れやかな舞台へ押し上げて下さいました。

 

2010_0307_124357-IMG_0767

 

 

 

 

 

 

 

2010_0307_124958-IMG_0771

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名高い県会議員様、市長様、教育委員会教育次長様、校長先生、

 

学校評議員兼同窓会副会長様

 

の隣に立たせてもらい緊張MAX。

 

 

2010_0307_125012-IMG_0772

 

 

 

 

 

 

碑文の書「ああ誰かここに 古鷹の一声となるや」

 

は、山下校長先生が揮毫して下さいました。

 

2010_0307_125254-IMG_0774

 

 

 

 

 

 

 

 

私も

無事に大役を努めさせていただきました。

 

記念碑設置場所の案内です。

 

img006

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりにも気に入ったので

 

縮小版を製作しました。

 

untitled

 

 

 

 

 

 

 

 

今のところ

 

世界に3個しかありません。

 

興味を持っていただけたら、私が受注製作致します。

 

 

山下校長先生より頂いた手紙を読み返し、

 

私も初心に帰り、新しい気持ちで精進していきたいと思いました。

 


img004

 

 

 

 

 

 

 

img005

 

 

 

 

 

 

 

 

山下校長先生

 

江田島高校の周辺から秋月に

 

かけての桜の写真を撮ってきました。

 

どうか、またこの美しい桜・江田島へ足を運んで下さい。

 

また、同窓生の皆様にも時折、江田島を思い出して

 

いただければ幸いです。

 

P1030583

 

 

 

 

 

 

 

P1030588

 

 

 

 

 

 

 

P1030589

 

 

 

 

 

 

 

P1030590

 

 

 

 

 

 

 

P1030591

 

 

 

 

 

 

 

P1030592

 

 

 

 

 

 

 

 

P1030593

 

 

 

 

 

 

 

P1030594

 

 

 

 

 

 

 

P1030601

 

 

 

 

 

 

 

P1030606

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ 制作にあたり御協力下さいました先生方々

 

厚く御礼申し上げます。

 

閉校してしまったのは残念ですが、

 

それを機会に頂いたご縁を、大切にしていきたいと思います。

 

最後まで読んで頂き、大変有難うございました。

江田島高校閉校記念式典」への3件のフィードバック

  1. 江小、江中、江田高、私の通った学び舎はすべて当時の面影を無くしてしまいました。
    特に江田高は学校そのものが無くなってしまい寂しい思いをしたものです。
    もう5年も経っちゃったんですねぇ~
    時間と共に無くなっていってしまうものはあっても、江田島公園からしびれ峠の桜は毎年綺麗に花を咲かせて楽しませてくれる。
    シビレるね~

    記念碑、カッコいいね!

  2. 当時、ほんの偶然から母校の閉校を聞き、かなりタイトなスケジュールでしたが奈良から駆けつけた事を覚えています。
    全てが懐かしく写真をかなり撮ったのですが、データが飛んでしまい残念な思いをしましたが、思い付いて検索しお邪魔させて頂きました。
    中々故郷に戻れませんが、今度広島に帰った時は是非記念碑を見に行こうと思います。

    ありがとうございました。

    • はじめましてカタブツ親父です(笑)
      かーの様も奈良から式典にご出席されてたのですね。
      私も今日改めて、校長先生の式辞と頂いたお手紙を読み返し、「古鷹の一声」を実践していきたいと思う次第です。
      是非また、江田島へ遊びに来てください。
      江田島の四季の風景など時折、ブログにて写真を載せていますので、またご閲覧頂ければ幸いです。
      かーの様。コメントありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です