平和の使者

ある日曜日の朝

 

そう

 

自治会のリサイクル収集を終えて

 

現場作業に向かう頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電線にとまり

 

古鷹山を望みながら

 

一日の平和を願う

 

ように寄り添う

 

二羽の鳩

 

良い知らせを運んできてくれる

 

そんな予感

 

運気上昇間違いなし(*´▽`*)

 

また、ご報告できたらいいな

 

そう願っています(*^^*)

 

本日もありがとうございました。

 

 

 

 

聖域への想いシリーズ

 

あれ続きどうなった?

 

申し訳ございません。

 

もうひとつ現場を完成させて

 

再始動します<(_ _)>

 

 

 

桜の木の下で・・・

すっかり春の訪れを

 

感じながら・・・

 

あ~衣替えしなきゃ(゚д゚)!

 

気がつけば

 

もう四月です。

 

毎年のことながら

 

ツバメの往来に癒されています(*´▽`*)

 

 

 

 

さて

 

今回は、先日

 

納骨法要のために

 

県外から

 

江田島に帰られた

 

御家族様です。

 

四月に

 

納骨に江田島に帰るので・・・

 

どのようにすれば?と、

 

お電話くださいました<(_ _)>

 

 

 

お亡くなりになられた

 

ご主人様の法名を刻む作業と、

 

お墓のクリーニングを提案させていただきました。

 

四月吉日・・・

 

教法寺さんで法要を行い

 

お墓に向かいます。

 

江田島町の指定史跡の

 

五輪塔の横道を

 

手を合わせて通ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時折り

 

桜の花がユラユラと舞う

 

光景は

 

何とも言えませんね(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

舞い散る桜が

 

五輪塔の笠にそっと優しく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、○○家墓所に着きました。

 

先祖代々のお墓がならんでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歴史で残っている限り

 

江田島町に一番古くから・・・

 

初代の方が

 

1346年

 

亀山城(鷲部)に入城・・・いう

 

言い伝えがあります。

 

その頃の江田島は

 

どんな感じだったのでしょうか・・・

 

興味深いですね!

 

誠にありがとうございました。

 

 

 

 

古鷹山登山2018

今年もよろしくお願いします。<(_ _)>

 

カタブツブログもコツコツ

 

忘れた頃に更新されている・・・

 

はずです(笑)

 

どうぞ

 

末永いお付き合いを・・・<(_ _)>

 

さ~て(*^^*)

 

今年も古鷹山登ってきました。

 

この「古鷹山登山」とは・・・

 

1%のひらめきを

 

活かすための準備運動

 

そういった意味合いも

 

含んでいるのかもしれません。

 

とにかく残り

 

99%は

 

楽しんで行きましょう(≧◇≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもながら

 

この階段はキツイっス((+_+))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しまった(-_-;)

 

マイ陸王履いてれば

 

急な斜面もロープなし楽勝?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こっちの方角はどこ?

 

山頂から見る景色は抜群です(*´▽`*)

 

 

その

 

山頂の神に

 

愛された男がここにも・・・

 

今年の福男ヽ(^o^)丿

 

本人様の強いご要望で

 

画像加工しています<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※山頂での害獣の糞には気をつけましょう<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山頂から見た江田島湾です。

 

ここに来ると落ち着く

 

そんな山頂から・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

紅葉狩りⅡ

最近あちこちで

 

にぎわいをみせてる

 

草食系ならぬ

 

雑食系の前向き突進スタイルで

 

大ブレイク?

 

そう、

 

あのイノシシ🐗なのですが・・・

 

うちの資材置場も数年前から

 

出没されて・・・大運動会(◎_◎;)

 

先人たちのつくった石垣も

 

少しずつ少しずつ

 

崩されていき・・・(-_-;)

 

ついに、

 

このありさまです。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このまま

 

大雨が続くと

 

土砂が流れてしまいます。

 

さあ!

 

意を決して

 

修復工事に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本来のお墓の工事が

 

少し遅れること

 

お許しください。<(_ _)>

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イノシシ対策が

 

ひと区切りついたら

 

お墓の工事に戻ります<(_ _)>

 

どうぞ

 

ご理解の程お願い致します。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もともと

 

資材置場に転がっている

 

自然石を運びながら・・・

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は・・・

 

前回ブログの

 

紅葉狩りの舞台裏は

 

こちらで~す(≧◇≦)

 

表から見ても裏から見ても

 

綺麗ですね(*´▽`*)

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

さて

 

運んだ石。

 

どう使おうか

 

どの子しようか(・_・;)

 

ありあわせの石なので

 

非常に難しい(・_・;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ・・・

 

見た目はともかく

 

崩れなければ

 

良しとしましょうね(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ

 

残りの作業も頑張っていきます。!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

秋雨前線真っ只中!!

天気の良い日を見つけて、

 

急いで

 

現場作業へ、猛ダッシュ(≧◇≦)

 

おやっ

 

咲いてる咲いてる(*´▽`*)

 

この花を見るたびに思い出します。

 

ホームページ作成し

 

公開したものの、

 

検索エンジンの上位に上がらず

 

「チッ舛本石材で検索しても、

 

まだまだホームページが出てこないよ~( ノД`)シクシク…」

 

「電話帳での案内が一番上だったね(-_-;)」

 

友人たちにも恵まれて、

 

アクセス数を増やしてもらったり

 

ブログ出演ご協力<(_ _)>

 

などなど

 

なんやかんやで助けてもらいました。

 

そんなこんなで

 

みなさまに一丸となって支えて頂き、

 

おかげさまで

 

丸三年四年目を迎えました。

 

これからも、

 

初心を忘れずに

 

しっかりと上を向いて

 

咲いていきたいと思います。

 

どうぞ

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

O様お墓工事

平成二十九年三月吉日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝の光を、たっぷり浴びて

 

一足早く咲く桜!

 

お花見を楽しんだら、次は

 

さくらんぼ(*´▽`*)

 

たくさんできるかな・・・

 

四季の風景が、

 

いちばん暖かく感じる季節。

 

O様のお父様一周忌法要が行われました。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

大勢のご家族に

 

見送られ盛大に行われました。

 

お父様の生前のお人柄を

 

物語っているようです。

 

 

五か月前・・・10月29日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

O様お墓工事、取掛からせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく

 

「頑丈な基礎を、つくってほしい」

 

しかし、運搬車が通る道が・・・(/ω\)

 

できるだけ材料を準備して、

 

ラフタークレーンで吊り上げてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

十分にランマーで締固めて、

 

出来上がり寸法、高さ、水平を

 

確認しながら

 

枠を組んでいき、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンクリート打設の準備も出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミキサー車から

 

錬りたてのコンクリートを、

 

専用のホッパーへ、

 

流し込み

 

吊り上げてもらい打設していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がったコンクリートの基礎を

 

継ぎ足したり、はつることのないように

 

心掛けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ・・・ドキドキ

 

カニクレーンくんも吊り上げてもらいましょう(≧◇≦)

 

無事飛んでいきました~ヽ(^o^)丿

 

一緒にお墓の部材も吊り上げてもらいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石と石の接合部には

 

ステンレス製金具・アンカーボルトで「ガッチリ」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事もガンガン

 

順調に進んでいきます。ヽ(^o^)丿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏石にも

 

ステンレス丸棒入魂です。(≧◇≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「O様、完成いたしました。」

 

大島石が、とても上品ですね。(*´▽`*)

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからが本当のお付き合いです。

 

引き続きよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

O様、誠にありがとうございました。

 

 

 

雄叫びpart5

今日は、現場の下見に

 

あちこち走り回ってたのですが・・・

 

お彼岸にみなさんお墓参りされてて、

 

綺麗なお花が盛り沢山(*´▽`*)

 

とても嬉しく思う今日この頃です。

 

 

今日は、

 

古鷹山登山で

 

おなじみの

 

「五省」です。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反省すべきこと・・・

 

多々ありそうです<(_ _)>

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も新春恒例の

 

古鷹山登ってきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頂上からの景色は

 

やはり絶景(≧◇≦)

 

新しい年を迎えて、

 

今年はどう過ごすのか?

 

精いっぱい強がった抱負を

 

考えながら

 

景色を見渡せば

 

きっと

 

士気を高めてくれることでしょう(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォトグラファー

 

by

 

だんちょ(≧◇≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

 


 

 

 

 

(2017年1月3日)

 

 

 

 

いつか、

 

海軍兵学校のことを、

 

記事にしたいなと思いながら・・・

 

現場作業からトラックまで歩いて戻る途中

 

K様にバッタリ

 

「前からお願いしようと思ってたのよ」

 

とK様。

 

いろんな経緯により、

 

出逢うべきご縁があったのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議な引き合わせで、

 

再び読ませていただきました

 

貴重なお手紙。

 

戦時中、父母様・奥様宛に書かれた最後のお手紙でした。

 

その奥様の三回忌法要が今日でした。

 

時は流れても、

 

忘れてはならない。

 

そう強く感じました。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雄叫びpart4

朝夕の寒さは相変わらずですが、

 

穏やかな暖かい日・・・

 

心地良い南風が

 

うぐいすの鳴き声と一緒にやってきました。

 

「そうだ!お墓参りに行かなくちゃ(;´∀`)」

 

思い出したかのように・・・行ってきました!

 

普段は忙しく過ごされてる方にこそ

 

時間をつくっていただき

 

ぜひ、

 

「お墓まいり」へ・・・

 

足を運んでみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四季折々の草花、鳥のさえずり、昆虫たち・・・

 

新しい発見、またとても懐かしい想いになるはずです。

 

きっといつもより新鮮な気持ちになり、

 

「こころ」癒される

 

ことと思います。

 

お墓参りの帰り道は、

 

きっとあなたの

 

幸福度ランキングの上位に・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「四季の心」

 

心掛けていきたいと思います。

 

 

 

 

仕事柄お客様のお墓参り(お墓工事)で

 

出逢った白梅(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天まで届け(*´▽`*)

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雄叫びpart3

「暑さ寒さも彼岸まで」

 

四季折々の

 

旬なモノ

 

見つけて微笑み

 

四季を感じる。

 

心を癒し

 

きっと元気にしてくれるはず・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見えないところで

 

文句も言わず、

 

ずっと頑張ってる

 

「本来」

 

ブレないものがあるからこそ

 

花開くのでしょうね(*´▽`*)

 

小さい春

 

見ぃつけた(*´▽`*)

 

 

 

 ありがとうございました。