お墓参りのお手伝い

先日Y先輩からの電話

 

「お~元気でやりよるか?

 

お墓の前の植木が大きくなりすぎて

 

お墓参りが難しいから、

 

伐ってもらえないかな!」

 

「Y先輩、ご無沙汰しております。

 

復旧工事が一段落したら

 

行ってきます(‘◇’)ゞ」

 

早速、道具を積み込み行ってきました。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

ホントだ

 

かなり茂ってます。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

さあ!

 

作業にかからせていただきます(*^^*)

 

蜂や蟻に気を付けて

 

長袖を着ての作業です。

 

そう、今年から私もデビューしました

 

扇風機がついている作業着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

扇風機つきの作業着のおかげで

 

効率の良い作業ができています。

 

ガテン系必見アイテム導入で、

 

作業完了いたしました。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

刻んだ枝や、葉っぱを

 

清掃して

 

帰りました(*´▽`*)

 


 

 

 

 

 

 

 

 

後ろに見える山が

 

古鷹山です。

 

離れた場所から見ても

 

カッコイイ(*^^*)

 

来春も登らねばヽ(^o^)丿

 

本日もありがとうございました。

 

 

 

平和の使者

ある日曜日の朝

 

そう

 

自治会のリサイクル収集を終えて

 

現場作業に向かう頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電線にとまり

 

古鷹山を望みながら

 

一日の平和を願う

 

ように寄り添う

 

二羽の鳩

 

良い知らせを運んできてくれる

 

そんな予感

 

運気上昇間違いなし(*´▽`*)

 

また、ご報告できたらいいな

 

そう願っています(*^^*)

 

本日もありがとうございました。

 

 

 

 

聖域への想いシリーズ

 

あれ続きどうなった?

 

申し訳ございません。

 

もうひとつ現場を完成させて

 

再始動します<(_ _)>

 

 

 

桜の木の下で・・・

すっかり春の訪れを

 

感じながら・・・

 

あ~衣替えしなきゃ(゚д゚)!

 

気がつけば

 

もう四月です。

 

毎年のことながら

 

ツバメの往来に癒されています(*´▽`*)

 

 

 

 

さて

 

今回は、先日

 

納骨法要のために

 

県外から

 

江田島に帰られた

 

御家族様です。

 

四月に

 

納骨に江田島に帰るので・・・

 

どのようにすれば?と、

 

お電話くださいました<(_ _)>

 

 

 

お亡くなりになられた

 

ご主人様の法名を刻む作業と、

 

お墓のクリーニングを提案させていただきました。

 

四月吉日・・・

 

教法寺さんで法要を行い

 

お墓に向かいます。

 

江田島町の指定史跡の

 

五輪塔の横道を

 

手を合わせて通ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時折り

 

桜の花がユラユラと舞う

 

光景は

 

何とも言えませんね(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

舞い散る桜が

 

五輪塔の笠にそっと優しく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、○○家墓所に着きました。

 

先祖代々のお墓がならんでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歴史で残っている限り

 

江田島町に一番古くから・・・

 

初代の方が

 

1346年

 

亀山城(鷲部)に入城・・・いう

 

言い伝えがあります。

 

その頃の江田島は

 

どんな感じだったのでしょうか・・・

 

興味深いですね!

 

誠にありがとうございました。

 

 

 

 

古鷹山登山2018

今年もよろしくお願いします。<(_ _)>

 

カタブツブログもコツコツ

 

忘れた頃に更新されている・・・

 

はずです(笑)

 

どうぞ

 

末永いお付き合いを・・・<(_ _)>

 

さ~て(*^^*)

 

今年も古鷹山登ってきました。

 

この「古鷹山登山」とは・・・

 

1%のひらめきを

 

活かすための準備運動

 

そういった意味合いも

 

含んでいるのかもしれません。

 

とにかく残り

 

99%は

 

楽しんで行きましょう(≧◇≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもながら

 

この階段はキツイっス((+_+))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しまった(-_-;)

 

マイ陸王履いてれば

 

急な斜面もロープなし楽勝?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こっちの方角はどこ?

 

山頂から見る景色は抜群です(*´▽`*)

 

 

その

 

山頂の神に

 

愛された男がここにも・・・

 

今年の福男ヽ(^o^)丿

 

本人様の強いご要望で

 

画像加工しています<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※山頂での害獣の糞には気をつけましょう<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山頂から見た江田島湾です。

 

ここに来ると落ち着く

 

そんな山頂から・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

雄叫びpart5

今日は、現場の下見に

 

あちこち走り回ってたのですが・・・

 

お彼岸にみなさんお墓参りされてて、

 

綺麗なお花が盛り沢山(*´▽`*)

 

とても嬉しく思う今日この頃です。

 

 

今日は、

 

古鷹山登山で

 

おなじみの

 

「五省」です。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反省すべきこと・・・

 

多々ありそうです<(_ _)>

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も新春恒例の

 

古鷹山登ってきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頂上からの景色は

 

やはり絶景(≧◇≦)

 

新しい年を迎えて、

 

今年はどう過ごすのか?

 

精いっぱい強がった抱負を

 

考えながら

 

景色を見渡せば

 

きっと

 

士気を高めてくれることでしょう(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォトグラファー

 

by

 

だんちょ(≧◇≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

 


 

 

 

 

(2017年1月3日)

 

 

 

 

いつか、

 

海軍兵学校のことを、

 

記事にしたいなと思いながら・・・

 

現場作業からトラックまで歩いて戻る途中

 

K様にバッタリ

 

「前からお願いしようと思ってたのよ」

 

とK様。

 

いろんな経緯により、

 

出逢うべきご縁があったのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議な引き合わせで、

 

再び読ませていただきました

 

貴重なお手紙。

 

戦時中、父母様・奥様宛に書かれた最後のお手紙でした。

 

その奥様の三回忌法要が今日でした。

 

時は流れても、

 

忘れてはならない。

 

そう強く感じました。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「謹賀新年2017」

新年あけましておめでとうございます。

 

今年もよろしくお願い致します。

 

「酉年」生まれの私にとって

 

益々「運気をとりこむ」パワーを授かりそうな( ^ω^)・・・

 

今年も三度目となる、「古鷹山登山」1月3日に行います。

 

 

P1040063

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もみなさまが、

 

素晴らしい一年になりますようにお祈り申し上げます。

 

 

IMG_3656

 

 

 

 

 

 

 

 

古鷹山頂上からの、雄叫び祈願ヽ(^o^)丿

(2015.1.3)

 

 

「頂」

博打岩で必勝祈願して

 

 

P1040074

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急いで先頭集団の元へ・・・

 

 

P1040075

 

 

 

 

 

 

 

 

ギリギリ間に合いました~  パシャ

 

この辺りからだんだんと急傾斜になってくるから

 

ケガしないようにね!

 

 

untitled

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目指す「頂」は

 

もうすぐです。

 

1451974502938

 

 

 

 

 

 

 

フェイス・スタンプラリー!

 

クリアおめでとうございます!

 

 

P1040076

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、ここから特に気をつけましょうね!

 

 

P1040078

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、問題です!

 

今年の干支を教えてください。

 

 

P1040080

 

 

 

 

 

 

 

 

かいくん

 

大正解です!

 

ものまねでアピールしてくれました。(笑)

 

 

 

P1040081

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1451974510461

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だんちょカメラからの・・・

 

かいくんの顔をクリック!

 

常にサービス精神旺盛です。

 

 

 

登りきれば頂上だよ~

 

 

P1040082

 

 

 

 

 

 

 

1451974519078

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も

 

サンフレッチェ応援

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

P1040084

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まかせてください!

 

 

P1040083

 

 

 

 

 

 

 

 

P1040096

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古鷹山頂上からの江田島湾です。

 

 

P1040098

 

 

 

 

 

 

 

 

昔は、

 

江田島湾と、その向こう側の外海が、

 

つながっていて舟で、往来していたそうです。

 

頂上から見ると、その時代の風景が

 

想像できそうです。

 

 

 

では、記念撮影おねがいします!

 

 

P1040095

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?

 

白目むいてる子を探せ!(笑)

 

 

 

 

第二回新春古鷹山登山 Report !

今年も、登ってきました!

 

新春恒例になりつつあります

 

「古鷹山登山!」

 

私なりのご報告です。

 

少しお付き合いください 。

 

 

 

P1040063

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日

 

午前8時に集合しました。

 

 

P1040065

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にも、かかわらず

 

やや遅刻ぎみの「だんちょ」さん

 

なんでも、新年の挨拶を考えるあまり

 

寝つきが悪かったみたい?です。(笑)

 

 

P1040064

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ

 

鷲部青年團団長「だんちょ」さんのご挨拶!

 

 

無事に大役を務めてもらい、

 

古鷹山登山はじまり~

 

 

P1040066

 

 

 

 

 

 

 

 

子供さんも頑張って頂上をめざします。

 

 

P1040068

 

 

 

 

 

 

 

 

この道細くなっているけど、通れるの?

 

子供さんのあどけない表情。

 

 

P1040070

 

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫でした~!

 

途中の細い道も難なくクリア!

 

 

 

 1451860454569

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頂上まで500メートルよりまだ手前で

 

休憩をとりました。

 

 

 

「去年は、雪積もってたんよね!」

 

150103_084307

 

 

 

(アーカイブ2015年1月「雪化粧」より)

 

 

 

 

150103_085506

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうです!

 

去年は、珍しいことに雪が積もってましたね。

 

 

 

 

1451860457996

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、

 

比較的暖かい日で

 

着こんでた私は、少し汗をかいていました。

 

 

1451860453143

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頂上まで500メートル付近に

 

なにやらパワースポットの予感が・・・

 

 

今年の抱負・野望を願掛け!

 

また、博打運をパワーアップさせるスポット?

 

 

P1040071

 

 

 

 

 

 

 

 

「博打岩の伝説」とは?

 

早速「博打岩」に潜入!

 

 

 

P1040072

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に焚火の痕らしき焦げた模様が・・・

 

 

P1040073

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんまに~?

 

 

1451860410275

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1040074

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝負運パワーアップ間違いなしですね!

 

 

 

to be continued

 

 

 

 

江田島高校閉校記念式典

桜も満開!

 

P1030596

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても心地良い風に、暖かい陽射し、

 

江田島にも春がやって来ました。

 

新入学生、新社会人、新生活を迎えられる皆様、おめでとうございます。

 

夢と希望を持ち、叶える努力を惜しまないで下さい。

 

あなた方が

 

必ず望むべき道へ歩んでいくことと信じています。

 

 

五年前・・・平成二十二年三月七日

 

私の母校の江田島高校の閉校式が行われました。

 

2010_0307_084103-IMG_0636

 

 

 

 

 

 

 

2010_0307_111226-IMG_0730

 

 

 

 

 

 

 

2010_0307_112556-IMG_0737

 

 

 

 

 

 

 

学校長式辞

 

2010_0307_112631-IMG_0739

 

 

 

 

 

 

第12代校長の山下憲邦先生の式辞です。

 

 

 

 

 

 

 


img003

 

 

 

 

 

 

 

 

2010_0307_112847-IMG_0741

 

 

 

 

 

 

2010_0307_113448-IMG_0743

 

 

 

 

 

 

 

広島県教育委員会あいさつ

 

2010_0307_113905-IMG_0744

 

 

 

 

 

 

2010_0307_113937-IMG_0745

 

 

 

 

 

 

 

閉校記念事業実行委員会あいさつ

 

2010_0307_114730-IMG_0747

 

 

 

 

 

 

2010_0307_114748-IMG_0748

 

 

 

 

 

 

2010_0307_120557-IMG_0752

 

 

 

 

 

 

 

校旗返納

 

2010_0307_120627-IMG_0753

 

 

 

 

 

 

 

2010_0307_120727-IMG_0755

 

 

 

 

 

 

 

 

滞りなく・・・閉校式の幕が降りていきます。

 

私も出席させて頂きました。

 

「ああ誰かここに 古鷹の一声となるや」

 

この言葉の意味を自分なりに解釈した頃

 

目頭が熱くなったのを今でも忘れられません。

 

閉校するにあたって記念碑の御相談をお受け致しました。

 

「江田島高校の敷地は、国有地である為残念な事ではありますが、

 

 

校舎は撤去される事になります。」

 

 

山下校長先生から、教えてもらった時にはなんともやり切れぬ想いでいっぱいでした。

 

「しかし、校舎などのカタチは無くなりますが、それに変わるものとして、皆様の想いなど見えないものの象徴として

 

記念碑の建立を考えています。」

 

「江田島高校はカタチを変えて同窓生の方々、江田島で過ごした私たち教員の

 

記念の礎になるのです。」

 

私たち同窓生はもちろんですが、

 

先生方もこの江田島高校へ愛着を持っておられるのだな

 

と、強く感じました。

 

何度かの打ち合わせを経て、記念の碑のイメージが出来上がり

 

製作させて頂きました。

 

そして、

 

江田島高校閉校式の後、江田島高校記念の碑の除幕式が行われました。

 

2010_0307_124325-IMG_0766

 

 

 

 

 

 

 

山下校長先生の御厚意で

 

私まで除幕式の晴れやかな舞台へ押し上げて下さいました。

 

2010_0307_124357-IMG_0767

 

 

 

 

 

 

 

2010_0307_124958-IMG_0771

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名高い県会議員様、市長様、教育委員会教育次長様、校長先生、

 

学校評議員兼同窓会副会長様

 

の隣に立たせてもらい緊張MAX。

 

 

2010_0307_125012-IMG_0772

 

 

 

 

 

 

碑文の書「ああ誰かここに 古鷹の一声となるや」

 

は、山下校長先生が揮毫して下さいました。

 

2010_0307_125254-IMG_0774

 

 

 

 

 

 

 

 

私も

無事に大役を努めさせていただきました。

 

記念碑設置場所の案内です。

 

img006

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりにも気に入ったので

 

縮小版を製作しました。

 

untitled

 

 

 

 

 

 

 

 

今のところ

 

世界に3個しかありません。

 

興味を持っていただけたら、私が受注製作致します。

 

 

山下校長先生より頂いた手紙を読み返し、

 

私も初心に帰り、新しい気持ちで精進していきたいと思いました。

 


img004

 

 

 

 

 

 

 

img005

 

 

 

 

 

 

 

 

山下校長先生

 

江田島高校の周辺から秋月に

 

かけての桜の写真を撮ってきました。

 

どうか、またこの美しい桜・江田島へ足を運んで下さい。

 

また、同窓生の皆様にも時折、江田島を思い出して

 

いただければ幸いです。

 

P1030583

 

 

 

 

 

 

 

P1030588

 

 

 

 

 

 

 

P1030589

 

 

 

 

 

 

 

P1030590

 

 

 

 

 

 

 

P1030591

 

 

 

 

 

 

 

P1030592

 

 

 

 

 

 

 

 

P1030593

 

 

 

 

 

 

 

P1030594

 

 

 

 

 

 

 

P1030601

 

 

 

 

 

 

 

P1030606

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ 制作にあたり御協力下さいました先生方々

 

厚く御礼申し上げます。

 

閉校してしまったのは残念ですが、

 

それを機会に頂いたご縁を、大切にしていきたいと思います。

 

最後まで読んで頂き、大変有難うございました。

スノーマジック・・・OTAKEBI

みなさま、筋肉痛は大丈夫ですか?

 

匿名で新しくご投稿がありました。

 

雪の魔法にかけられて・・・

 

IMG_9247

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしかして君は雪の???

 

 

あちゃ~

IMG_0945

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コークスクリューやっちまったよ(私)SHOBON

 

 

IMG_5189

 

 

 

 

 

 

 

まあ 固いとこは水に流して・・・

美味しいとこだけいただきましょ♪

 

 

IMG_5480

 

 

 

 

 

 

 

 

なにやら???

今年の抱負を???

 

 

IMG_3656

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OTAKEBIまくっちゃってます。

 

IMG_5852

 

 

 

 

 

 

すべては

優勝のために・・・